カテゴリ- 



ペガシス製品一覧 
かんたん!AITalk3R
音声合成ソフト

かんたん!AITalk®3 5話者パック ダウンロード版

対応OS:  Windows 10, Windows 8.1, Windows 8, Windows 7


価格: 9,074円(税抜) 定価15,000円(税別) 
製品購入ページへ
価格: 3,518円(税抜)
アップグレード購入
優待購入
優待価格は
ログイン後に表示されます。

かんたん!AITalk3 5話者パック アップグレード販売について
PegasysOneでご購入されたかんたん!AITalk®2 Plus のシリアルキーが必要です。
ご購入時に表示されるクーポンコードに、かんたん!AITalk®2 Plus のシリアルキーを入力してください。
* かんたん!AITalk®2 Plus 関西風は対象外となります。
* 複数回のご利用はできません。
※本製品は、個人での利用に限定されており、商用あるいは業務等にはご利用いただけません。


購入方法は、クレジットカード・コンビニ・Pay-easy(ペイジー)・ネットバンク・じぶん銀行・PayPal(ペイパル) 決済でお支払いいただけます。
※本製品は、シリアルキーが必要になります。
ご購入後、「シリアルキー送付のお知らせ」メールにてお送り致します。
製品概要

『かんたん!AITalk®3』は、誰でも文字を入力するだけで、簡単に高品質なナレーションが作成できる『かんたん!AITalk®』シリーズの最新版ソフトです。 前Verの『かんたん!AITalk® Plus』から機能や話者、音質がパワーアップし、さらに便利に人間的になった個人利用向けナレーション作成ソフトです。 ※本製品は個人利用限定の製品です。業務利用、商用利用はご遠慮ください。

のぞみ (女性)
爽やかで若々しい声が特徴です。
 せいじ (男性)
誠実で落ち着いた声が特徴です。
あんず (女性)
可愛く優しく一生懸命な声が特徴です。
かほ (女性)
明るく明瞭な声が特徴です。
ななこ (女性)
おちついた声が特徴です。ニュースの読み上げや音声ガイダンスの用途に 適しています。


機能

文字入力

読ませたい文章を入力します。テキストファイルを読み込む事も可能です。

再生

再生を押すだけで、まるで本物のナレーターがいるように喋ります。

話速度など各種設定

音声のスピードは0.5〜4倍、音量は0.5〜2倍、声の高さ(ピッチ)は0.5〜2倍、抑揚は0〜2の間で、簡単に調整が可能です。

辞書登録機能

固有名詞や新語等、正しく読めない漢字等は正しいイントネーションと共に辞書に登録しておくことが可能です。

音声保存

音声はwavファイルに保存して様々な用途にご利用いただけます。 出力時間も非常に高速ですので、出力時間待ちでイライラすることもありません。

記号ポーズ設定

5種類の記号(「#」、「@」、「■」、「●」、「▲」)に対してポーズ長を割り当てることができます。ポーズ長を割り当てられた記号を入力テキストに挿入すると、音声合成時にポーズが挿入されます。

Word文書読込み

通常のテキストファイルに加えてえて、Microsoft Office 2010以降のWord 文書(.docx)を読み込むことができます。
※読み込んだWord 文書はスタイル等の情報は失われます。また、Word文書の形式でファイル保存することはできません。

シンプルな操作画面で簡単!




※かんたん!AITalk3は個人利用限定の製品です。

かんたん!AITalk3 5話者パック 音声デモ

以下のテキスト領域にお好きな文章を入力し、「合成」ボタンをクリックすると、かんたん!AITalk3 5話者パックに含まれる各キャラクター(話者)の読み上げ音声を確認することができます。

お試し音声デモはこちらから

 のぞみ (女性)
爽やかで若々しい声が特徴です。

  せいじ (男性)
誠実で落ち着いた声が特徴です。

 あんず (女性)
可愛く優しく一生懸命な声が特徴です。

 かほ (女性)
明るく明瞭な声が特徴です。

 ななこ (女性)
おちついた声が特徴です。ニュースの読み上げや音声ガイダンスの用途に 適しています。




Copyright © 2015 AI Inc. All rights reserved.
動作環境

 Windowsパソコン上で使用する場合
対応OS
  • Windows 10 日本語版 (32bit/64bit)
  • Windows 8.1 日本語版 (32bit/64bit)
  • Windows 8 日本語版 (32bit/64bit)
  • Windows 7 日本語版 SP1 (32bit/64bit)
※64bitOS では、32bit モードで動作します。
※Virtual PC、VMware 等の仮想環境を除きます。
CPU
  • Intel Pentium 4 またはAMD Athlon 64 以上のプロセッサ (マルチコア推奨)
メモリ
  • 1GB (32bit) または2GB (64bit) 以上
HDD
  • インストール先ドライブに2GB 以上の空き容量が必要
    ※インストール時および製品動作時に、別途システムドライブに2GB以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ
  • XGA (1024×768) 以上の解像度 96DPIのみ対応
サウンド
  • DirectX 9.0c 以降に対応したサウンドカード
インターネット接続
  • インストール時にインターネット接続が必要
出力ファイルフォーマット
  • WAVE 22kHz 16bit モノラル リニアPCM
※日本語解析エンジンには、Berkeley Software Distribution License(BSD ライセンス)に基づいてライセンスされているソフトウェア( CaboCha / CRF++ / ChaSen / Darts / NAIST-jdic / UniDic)を使用しています。
(Chasen/Darts)を使用しています。

『かんたん!AITalk3』 紹介コメント


本業も驚くクオリティ、5つのキャラクター(話者)が選べる"すご腕"ナレーション作成ツール お勧めはあんず

昨今は初音ミクなどのボカロ(VOCALOID)ブームも一段落し、既に一般化したとも言える状況になってきたかと思います。一人でもボーカル付きで音楽を発信することができることで、埋もれてしまう才能が世に出ることとなり、(多くがオープンソースであることも重要ですが)更に生声ボーカル付きの派生バージョンが、生声の良さを再認識させるなど新たな文化を生み出しており、冷え込む音楽業界にも良い刺激を与えているのではと感じます。新たなテクノロジーは、それぞれの人生に無かった、価値、驚き、喜びを新たに創り出すという意味で本当に素晴らしいことだと思います。やや脱線しましたが、 今回ご紹介するソフトウェア「かんたん!AITalk3 5話者パック」で、ペガシスも新たなブームを提唱しようと思います。それは"テキボ"ブームです。"テキボ"とはテキストトゥボイスの略で、テキストデータを人間の読み上げ音声に変換することです。テキストトゥボイス自体はかなり昔から存在していたものではありますが、旧来のものは、特に日本語の読み上げについては、抑揚や発音クオリティが低かったり、それなりのものはかなり高額で簡単に手に入るものではありませんでした。「かんたん!AITalk3 5話者パック」はその二つの問題をクリアした画期的なソフトです。旅行で撮影した動画をYoutubeなどで公開する際、字幕だけだとちょっと寂しいですよね?ナレーションを付けたい、でも自分の声を録音するのはちょっとという方もおられるでしょう。
付けましょうナレーション、この「かんたん!AITalk3」を使って!

このソフトにはキャラクター(話者)が5つも含まれています。それぞれ自由に切り替えることができます。キャラクターは「おじさん」「おばさん」「おねえさん(2タイプ)」「こども」です。解りやすいですね。ですが、それが使用する状況を選ばす強力に使い分けることができる武器になります。「製品詳細」内のデモにてお試しいただければ分かりますが、そのクオリティはほぼ生の人間に肉迫しています。



操作は至ってシンプル。基本的に「再生」「停止」「保存」の3つのみです。 読ませたいテキストを入力し、「再生」ボタンを押すだけ!「テキストを入力、再生して確認、音声ファイルとして保存」の3ステップで、製品名にあるとおり、誰でも『かんたん!』に綺麗なナレーションを作成できる優れものです。 保存したWAVファイルは、動画編集ソフト等に入力し、ビデオカメラなどで撮影した映像と組み合わせれば、ナレーション付オリジナル動画が完成します。

また、話すスピードやピッチ、高さの変更が可能ですので、使い方次第で更にキャラクターを増やすことが可能です。あなたが漫画家なら、各登場人物にしゃべらせて、動画にして公開なんてことも可能です。ある程度のイントネーション調整機能も搭載していますので、正しく調整する他に、"あえて" ウケを狙うも有りだと思います。

本製品のキャラクター(話者)とは違いますが、
YouTube(http://www.youtube.com/user/PEGASYSinc)にペガシスが投稿しているデモ動画も 実はこの AITalk を使用してナレーションをつけています。 実際に視聴していただくと自然な発音で読み上げてくれていることをご確認いただけると思います。ただし、ペガシスのデモ動画は独自単語が多いので、文章によっては、ちょっと違和感のある発音になってしまう場合があります。その場合は、おかしく発音された部分をカタカナに、あるいは逆にひらがなに変更してみたり、漢字とひらがなの組み合わせ方を変える、別の単語や言い回しに置き換えてみたり、とテクニックも駆使しています。

とにかく、誰でも、簡単に、ナレーションを作成できる『かんたん!AITalk3』。 これから来るであろう"テキボ"ブームに備え、是非いかがでしょうか? 私のお薦めボイスはあんずです。 (ほ) ※『かんたん!AITalk3』は、個人利用限定の製品です。
サポート

■ お問い合わせ

株式会社エーアイ
■製品ページ http://www.ai-j.jp/consumer/kantan3
■ご購入後のお問い合わせ http://www.ai-j.jp/inquirykantanafter/

※本製品のお問合せはE-mailのみの対応となっております。
お電話でのお問合せはご遠慮ください。

© Pegasys Inc.,All Rights Reserved.